コピーパネルとHQパネルのパネルの違い

WS000114 1 - コピーパネルとHQパネルのパネルの違い

コピーパネルとHQパネルの違い

当店では、修理店の9割以上が使用しているコピーパネルのみの取り扱いでしたが、

1.発色や明るさが気になるお客様

2.フリック入力やタッチ操作をハイスピードで行いたいお客様

3.素早い操作性が求められるようなゲームアプリ等を常に使用しているというお客様

というお客様にはコピーパネルでは満足できないお客様がちょくちょくいらっしゃいます。

その為HQパネルを用意してそういうお客様にも選択できるように致しました。

HQパネルはガラスの割れたパネルを国内再生業者に送り上位のランクのみのガラスを取り外し新しいガラスを付けたパネルになります。

それぞれのパネルの違い

HQパネルコピーパネル
明るさ純正品同等少し暗い
操作性純正品同等

部品によりばらつき有り

(通常使用には問題無し)

3Dタッチの反応純正品同等部品によりばらつき有り
OSのバージョンアップ対応純正品同等無し
色合い純正品同等少し青っぽいものが多い
コスト高い低い

個人的な意見としては

とりあえず使えるようにしたい⇒コピーパネル

ゲーム等のタッチ速度重視で使いたい、コピーパネルを付けたが不満が大きい⇒HQパネル

と考えるのがいいかと思います。

ただしHQパネルは高価で入手しにくいものでもありますのでいつも在庫があるわけではありません。

HQパネルをご希望の方はお問い合わせをいただければと思いますのでよろしくお願いします。