3/5に「端末代金と通信料金の完全分離」義務付ける法改正が閣議決定

どうなるかといえば

携帯電話の端末代金と通信料金の完全分離の義務化

「2年縛り」や「4年縛り」の禁止

携帯電話の販売代理店が届け出制となる

などを盛り込んだ電気通信事業法の改正案が、閣議決定されました。

今年の夏には施行される見込みです。

予測なのですが、

現在iPhoneをキャリアから買う場合2年や4年の縛りを設ける代わりに端末の代金を安くできるようにサポートして割引価格での販売になってます。

これが縛りがない代わりにサポートもなくなるという事です。

つまり現在iPhoneXSで256Gでドコモでは(2019/3/7現在)

WS000174 - 3/5に「端末代金と通信料金の完全分離」義務付ける法改正が閣議決定

このサポート部分がなくなるということになると思います。

この為気軽に機種変更(実質141,912円かかるので)気軽にできなくなります。

その分通信料金が下がるはずですが、これは新しい機種を買わなくても下がるはずです。

であればおそらく中古市場がかなり盛り上がるのではないかと考えてます。(修理業界も盛り上がればいいな・・・・)

お客様としてはメリット(通信料金が下がる)デメリット(新規機種代金が高くなる)がありますが

同じ機種を長く使う人はお得でそうでない方は損になるのではないかと考えてます。

802-0006
iPhone修理 ジーニー小倉店 福岡県北九州市小倉北区魚町1-1-1 西日本小倉ビル1F
093-600-2757
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日
JR九州 小倉駅徒歩5分