北九州市よりiPad6のガラス割れ修理

IMG 8913 768x1024 - 北九州市よりiPad6のガラス割れ修理

北九州市よりiPad6のガラス割れ修理です。

アナリストのミンチー・クオ氏が投資家に対し、Apple製品におけるミニLEDバックライト搭載に関する2022年〜2026年の見通しを伝えました。
新型MacBookがミニLEDディスプレイ市場拡大に寄与
クオ氏によれば、Appleは現在、バックライト用ミニLEDチップの供給不安を解消し、コストを削減するために新たなサプライヤーを探しているようです。

同氏は、2021年と2022年にMacBookの出荷台数が前年比20%以上の伸びを示すことで、ミニLEDバックライト搭載ディスプレイ(以下、ミニLEDディスプレイ)採用製品の市場拡大を牽引する役割を果たすと述べています。

現在、12.9インチiPad ProがミニLEDディスプレイを採用していますが、次期iPad Proでは12.9インチモデルに加えて11インチモデルもミニLEDディスプレイを搭載するとクオ氏は予想しています。

ミニLEDメインになってくのかな?

iPad6 ガラス割れ修理

802-0006
iPhone修理 ジーニー小倉店(北九州) 福岡県北九州市小倉北区魚町1-1-1 西日本小倉ビル1F
093-600-2757
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日
JR九州 小倉駅徒歩5分