iPhoneXのパネルの違い

WS000114 1 - iPhoneXのパネルの違い

iPhoneX、XSのパネルの違い

純正品は有機ELディスプレイ

解像度1125×2436ピクセルの有機EL(OLED)ディスプレー「Super Retina HD」を採用しています。
コントラスト比はなんと100万対1。
iPhone 8のコントラスト比は1400対1、iPhone 8 Plusは1300対1と圧倒的な差があります。
交換パネルの場合は当店では3種類用意しております。
これは価格とお客様のニーズにより交換するパネルを選ぶことにより安価で修理できるようにしました。

それぞれのパネルの違い

有機EL・オリジナル 有機EL・amoled 液晶
明るさ 明るい 少し暗い 少し暗い
コントラスト比 高い 高い 普通
視野角 広い 広い 狭い
消費電力 低い 低い 普通
表示速度 早い 早い 普通
タッチ反応 早い 普通 普通
X ガラス割れ軽度破損 \20,800 \12,800 \9,800
XS ガラス割れ軽度破損 \21,800 \13,800 \10,800
XSMax ガラス割れ軽度破損 \32,800 \20,800 \16,800
11Pro ガラス割れ軽度破損 \34,800 \26,800 \21,800
11ProMax ガラス割れ軽度破損 \37,800   \26,800

重度破損の場合+3,000円


個人的な意見としては

とりあえず使えるようにしたい⇒【液晶】交換修理一般的な液晶を使用、廉価版パネル

やはり綺麗な画面で省電力で使いたい⇒【有機EL・amoled】交換修理ギャラクシーなどと同じ有機EL

ゲーム等のタッチ速度重視で使いたい⇒【有機EL・オリジナル】交換修理純正と比べてもほとんど遜色のない有機EL

と考えるのがいいかと思います。